黒茶

黒茶(後発酵茶)は一般的にはほぼ緑茶と同じ方法で作った後、茶葉を積み重ね発酵させます。黒茶の一つであるプーアル茶においては発酵の仕方により生茶と熟茶にわけられます。プーアル生茶は完全に発酵を止めずに作った緑茶を残存の酵素において天日で長期間の発酵をさせ作ります。一方、プーアル熟茶は緑茶にコウジカビ菌を付着させて比較的短期間で発酵させた茶葉になります。
0