お知らせ

6

画家 金子國義先生の画をあしらった新作紅茶缶が登場です!
全4種類。

●“気分をだして”をあしらったピンクの缶
(THE VIRGIN/乙女座 白桃&ジャスミン&ローズ)




口当たりはスッキリとし、ジャスミンとローズの上品な香りが優雅な余韻を残す紅茶です。
大好きな人に逢いに行く。そんな気分がパッと明るく上がるような紅茶です。


●“鳥がすき”をあしらった緑色の缶
(THE ANDOROMEDA/アンドロメダ座 マスカット&ミント)




ミントの爽やかな香りと、ジューシーなのど越しの紅茶です。
自分は自然界のほんの一部なんだと感じさせてくれる、自然と一体になれるような紅茶です。


●“予言”をあしらった黄色の缶
(THE ORION/オリオン座 大分県産柚子&ショコラ)




ふくよかな味わいの紅茶に、凛とした国産柚子の香りと芳醇なカカオが香る紅茶です。
どこまでも深く凛とした心で物事を見据える力を与えてくれるような紅茶です。


そして、北海道限定販売の紅茶、
●“シンデレラ”をあしらった紫色の缶
(THE NORTHERN CROSS/北斗七星 ハスカップ&ベリー)




新千歳空港内2階の国内線ロビー側にある「トリコ バイ ヤマサンフジヤ」にて限定販売です。
トリコ バイ ヤマサンフジヤさん↓
http://www.tricot106.com/



上記の3種は31日からこちらのサイトでも販売スタートです♪♪♪


金子國義先生についてはこちらから↓
https://www.kuniyoshikaneko.com/

 

暑くて冷たいアイスティーが飲みたくなる日が続きますね・・!

アイスティーで淹れると最高に美味しい!Simaオリジナルブレンドティーが続々登場です!

 

アナナス・ルイボス

http://teahousesima.ocnk.net/product/50

ティーバッグ5個、ドライみかん5個入り

沖縄県産パインで香り付けをした、まるでもぎたてパインを食べているかのよう。

ルイボスティーベースでノンカフェインティーなので、妊娠中の方、お子さま、就寝前のリラックスティーとしてもおすすめ。

紅茶にドライみかんを浮かべて、トロピカルティーとして楽しんでも◎

 

テ・マダム

http://teahousesima.ocnk.net/product/49

ティーバッグ10個

数種類の茶葉をブレンド。すっきりとした味わいのブラックティーなのでアイスティーで淹れると

とっても美味しいです♪スイーツはもちろん、食事との相性も◎

 

 

 

アレンジティーメニュー

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

◎アッという間に、

水出しアイスティー◎

【材料】

・茶葉(ティーパック) 5g(1個)

・新鮮な水(ご自宅の浄水器を通した水道水、又はミネラル分の少ない軟水が良い) 500㏄

【手順】

①新鮮な水の中に茶葉(ティーパック)を入れ冷蔵庫に入れる。

②20分~30分ほど経ち、水食がでてきたら茶葉を漉す。(ティーパックを抜く)

☆新鮮で、なるべく大きめの茶葉でお試しください♪冷蔵庫で簡単に作れちゃいます♪

////////////////////////////////////////////////////////////////////

◎爽快グレープフルーツモヒートティーソーダ◎

【材料】

テ・マダム ティーバッグ1個

お湯 150cc

砂糖 小さじ1杯

炭酸水 50㏄

グレープフルーツ(房を取ったもの)  4個

ミントの葉  3枚

【手順】

①温めたマグカップに茶葉とお湯を入れ、お皿でふたをして、3分ほど蒸らす。

②別のマグカップに漉し、砂糖を入れスプーンで溶かす。

③氷をいっぱいにしたグラスに注ぎ冷やす。

④グレープフルーツとミント(葉をつまんで香を出す)、炭酸水を入れたら完成♪

☆食欲の落ちる夏にぴったりのティーソーダー♪ミントと甘さはお好みで♪

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

 

 

 

お熨斗対応無料で承ります!

※お中元熨斗ご希望のお客様は、ご注文の際「備考欄」にその旨をお書き添えください。

 

【  熨斗の例 (box小)  】

 

   

 

 

お中元を贈る時期は?

本来、中元は旧暦7月15日をさします。

地方や家によって、時期が異なりますが、大きく分けると、

・東日本:暦で考え、7月初旬から7月15日まで

・西日本:お盆で考え、8月初旬から8月15日まで

に贈る週間となっています。

 

しかし百貨店での販売傾向などからすると、最近では、東日本式(7月初旬から7月15日)にするところが多くなりました。7月に集中することから6月下旬に早める人もいます。お世話になった方への贈り物やご挨拶は自分から先にと考えることもあるのでしょうね。

 

贈答の週間については、相手の住んでいる地域を軸にして考えます。東日本に住んでいる人に贈る場合は7月初旬に、西日本に住んでいる人には8月初旬に届くように贈る事になります。

 

では、この時期を外したり、贈るのが遅くなってしまった場合はどうなのでしょうか。

 

一般的には、お中元を贈るのが遅くなってしまった場合、

 

・7月15日以降は「暑中御見舞い」 (目上の人に贈る場合は、「暑中御伺い」)

・8月7日の立秋以降は「残暑御見舞い」(目上の人に贈る場合は、「残暑御伺い」)

 

として贈ります。

 

Simaのお中元ギフトは、お届け日指定可能です◎

送る相手によって日にちを変えることもできます。

その旨は購入時備考欄にてご記入をお願いいたします。

 

 

 

 

お中元として適しているギフトは?

 

定番はやはりお酒やお菓子果物、コーヒーやお茶、ハムや缶詰などの保存がきく食料品、洗剤などです。

 

相手の好みや家族構成を考えて、喜ばれそうなものを選ぶのが基本です。

 

Simaの紅茶ギフトは、お子さま、年配の方、男性の方でも、

どんな方でも飲みやすく、身体も喜ぶ自然に近いものを原材料として使っています。

焼き菓子は洗双糖(ミネラル糖)を使っています。夏バテで食欲がない方でも、

サクッと軽く食べられ、ミネラルが豊富なので身体も元気になります。

 

 

 

 

 

 

こちらの文章をお借りしました

http://moontoyou.net/events/chugen1.php